1人暮らしでは「自炊」と「外食」のどっちがお得か

今回は1人暮らししている人、これから1人暮らしする人のために、自炊をするのと、外食をするのは、どっちがお得なのか書いていきます。

高校を卒業すると1人暮らしをする人が多くなると思います。そうするとすべて自分でしなくてはいけないことが増えます。
「1人暮らしはお金がかかる」「食費を減らしたい」「自炊しないでお惣菜を買ってきた方が安いのではないか」と言う人が多いそうです。実際悩んでいる人は多くいます。

ですので、どっちが安く済むのか、どうしたら安くなるのかなどを書きます。
自炊派・外食派・お惣菜などを買ってきて食べる中食派で違います。
まず自炊派の人は、献立によって異なりますが3食自炊すると1週間で約3.500円かかります。
時々外食したり、お酒やお菓子などを買ったとしても、1ヶ月で約20.000万程度で済みそうです。

外食派の人は、大手のチェーンレストランなどで、3食すべて外食した場合1週間で約13.500円かかります。この時お酒などを頼むともう少し高くなってしまいます。
これを考えてみると1ヶ月で約50.000万~60.000万くらいかかってしまう計算になります。こう考えると高いですね!ですが3食外食の人はなかなかいないのではないでしょうか。

中食派の人は、コンビニやスーパーなどで3食分買った時に、1週間で11.500円かかります。
これを1ヶ月続けると約40.000万~50.000万くらいかかってしまいます。

この結果を見てみると圧倒的に自炊が1番安いです。

自炊をしようと言う人は、自炊をするにも出来るだけ安く済ませたいですよね?そんな人のためにポイントを紹介しようと思います。
1つ目は、食材をしっかり使い切ることです。自炊しようと食材を多く買っても腐らせてしまったら、意味がありませんしお金を無駄にしているのと同じことです。
使い切ることを意識して、買い出しするようにしましょう。

2つ目は、無駄をなくすこと。ニンジンの皮を捨てるのではなく、きんぴらなどに使うといいでしょう。食材を無駄にしないことも節約の1つです。
副菜を作る時に、余った食材と野菜の皮を使って1品作るといいでしょう。

3つ目は、特売をしている時に、まとめて買う。お肉と魚などの、タンパク質になるものは、比較的に高いので、食費が高くなる原因の1つです。
ですので、特売をしている時にまとめ買いとして、冷凍庫でストックしていると食費が抑えられます。主婦の人も良くまとめ買いをして冷凍庫でストックしています。

4つ目は、作り置きをする・冷凍保存する。作り置きすることで、料理をする回数自体を減らして、ガス代と水道代も節約します。

食材の保存は、食材によって保存方法が違います。
まず冷凍してストックする方法からです。
ほうれん草は、茹でて熱が取れてから、小分けにして冷凍します。そうしておけば、ほうれん草の胡麻和えやお味噌汁の具にも使えます。

ブロッコリーは、電子レンジで3~4分温めて、切り分けタッパーに入れて冷凍します。使う時にタッパーを振ってあげると、バラバラになります。

油揚げは、すぐ使うのであればそのまま保存でいいですが、そうでない時はそのまま保存してしまうと、長持ちしません。その時は、電子レンジで温め油抜きし、好みの大きさに切りタッパーなどに入れて、冷凍すると長持ちします。

お肉は、人それぞれですが塩コショウをしてラップに包んで平らにして冷凍します。
もう1つは、塩コショウをせず50g・100gなどに小分けしてラップして冷凍します。

平らにすることで冷凍庫の場所も取らないので、たくさん保存できます。

カボチャは、1つ買ってもなかなか食べきれません。なので、切って小分けにしラップをして冷凍します。そうすると1ヶ月もちます。
使う時は、レンジで温めると、使えます。

次に、冷蔵する保存方法です。
ピーマンは、お肉とも相性がいいですし、他にも色々と使えます。
水洗いし水気を切って、冷蔵庫に保存すると1週間くらいもちます。

レタスは、ハンガーグなどのメニューに添えたいという人もいると思います。
レタスはなかなかストックするのが難しいのですが、50℃くらいのお湯につけて水気をとってから冷蔵庫で保存します。そうするといつもより長持ちします。

他にも色々な食材の保存方法がありますが、全部は紹介出来ません。「これどうやって保存すればいいんだろう」と悩んだ時は、料理サイトなどで「○○の保存方法」で調べると出てくると思うので調べてみるといいと思います。

料理を好きな人は、毎日自炊をしていても全然苦にならないかもしれませんが、料理が苦手な人や作れない人は自炊することに、ストレスを感じてしまう人もいると思います。そんな時は、適度に自炊しつつ、たまに外食するのもいいと思います。
節約して、食費代などを安く済ませることも勿論大切だと思いますが、ストレスと感じてしまい1人暮らしが嫌になってしまうより、区別を付けて楽しく暮らすことが1番ではないでしょうか。

毎日外食するのはお金もかかってしまい良くないですが、たまに外食することでリフレッシュするとまた次の日から、頑張ることもできると思います。
友達に誘われたりすることもあると思うので、頻繁だとダメですが、たまには行ってみましょう。